東伊豆・富戸&神子元島ダイビングスクール&ガイドサービス

東伊豆・富戸&神子元島ダイビングスクール&ガイドサービス

1/27 富戸の海情報♪ 沈洞中☆

みなさん、こんばんは 😀
今日、壊れたカメラのメーカーから連絡が来ました。
症状を見ていただいたところ修理不能との事…ガーン。。。
基盤の部分や精密部分?がおかしくなっているらしく、どうやらメーカーの方でもはっきりわからないみたい。
という訳で悲しいけどご臨終です 😥
今まで色んな海で一緒に潜って色んな思い出を残してくれた言わば私の相棒的存在。。。
失うのは辛いですが仕方ないです。
いままで本当にありがとう!! 石毛がお送りいたします 😈

という訳で、今日も写真はないので文章で伝えていきましょう!!伝わるかな??
今日は1日、とにかく過ごしやすい1日でしたね~ 😆
とっても温かくて風もなく太陽の温もりがより強く感じられました。
そんな今日の富戸はまるで鏡のように穏やかな海となってましたね~ 😉
上から見ても透明度はまだまだ良さそうな感じです♪♪♪
魚達もきっとの~んびりと今日は過ごしてるんだろうな~って、の~んびりと海を眺めながら思ってました。
こんな富戸で潜れたら気持ち良いんだけど今日は熱海ツアーという事で一路、熱海へ向けて出発です!!

ポイントはもちろん熱海といえば!!『沈潜&洞窟』ですよね :mrgreen:
という訳で今日の題名は『沈洞中』としてみたわけですが… 💡
それはさておき、まずは沈潜ポイントを目指します。
エントリーするとちょっと白っぽいけど綺麗な海が広がってて下の沈潜がうっすらと見えます♪
透明度は15~20mといった感じでこちらも絶好調ですね!!
ただ水温が…富戸より1℃低い~。。。14℃を刻んでおりました。
この1℃ってデカイ…ただ久しぶりの熱海でテンション上がってたのでさほど寒さは感じず♪
潜降すると巨大な沈潜の全様が次第に見えてきます…
船の周りにはびっしりと色とりどりのソフトコーラルが埋め尽くし綺麗な花を咲かせております 😉
これは近くで見るより、ちょっと引いた位置からワイドに見るのが醍醐味♪
少々深いのが難ですが素晴らしい絶景が広がりますよ!
そして船の周囲にはまるで沈潜を包み守るかのようにクロホシイシモチがた~くさん!!
掻き分けても掻き分けても次から次へと魚達が迫ってきて凄すぎです 😛
そして、その群れの向こうにはギラギラと輝くまぶしい群れが迫ってきます!
キビナゴの大群が私を突き抜けていくかのように凄いスピードでビュンビュン!!
お客様に教えようと後ろを振り返ると…お客様はクロホシイシモチに埋まってました。。。笑
もちろん、その後に出てきてキビナゴに巻かれてましたけどね♪
ぐるっと船の周りを回ってゆっくりと進んでいくと大きなイシダイがあちこちでウロウロ!
ダイバーに気付くと船の内部、奥深くへと姿を消していきます。
きっと船の内部には何かが潜んでいるに違いない!!なんて想像を膨らませながらもここはあえてスル~♪
だって、深すぎるんですもん。。。長居出来ません!!
更に進んで深場の水底からは無数のムチカラマツがニョキニョキと伸びてて、じっくり観察。
するとすばやい動きでヒュンっと移動するガラスハゼを発見☆
クリクリな目がとっても愛らしかったです 😉
そして船の先端部まで戻り、ちょっと小物でも探そうかな~ってあたりをウロウロ…
すると視界にとっても小さいんだけど綺麗な何かが目に入ってきます。
ゆっくりと近づき、じっくりと観察すると…きた!きた!!きた~~!!!
なんと!!『ボブサンウミウシ』じゃないですか~ 😛
これはかなりのレアなウミウシです :mrgreen:
全長5mm程ですが超嬉しい!! かなり久しぶりに出会えたので感動です♪
あぁ~…こんな素敵な出会いを記念に撮れないのが悔やまれます 😥
お客様にもここぞとばかりにご紹介♪ いや~、良いもん見れました☆
おかげですぐ上に居た、これまたちっちゃなウミウシは霞んでしまってほんのちょっとのご紹介になっちゃった。
いや~、大満足の沈潜ダイビング♪

続いては、期間限定の小曽我洞窟へと向かいます☆
こちらはちょっとウネリが強めに入っていたのですがいけないことはなさそう。
近い方の入り口はちょっと厳しかったので、水中をのんびり泳ぎながら遠回りして反対側の入り口へ。
こちらもうねってはいるものの難なく入れて一安心 :mrgreen:
ウネリの影響で前後に揺さぶられはしましたが中は綺麗な空間となってます。
まずは入り口を覆いつくすネンブツダイの子供たち 😉
まるで我々を拒むかのように進路を塞いでます。
その群れを掻き分けてゆっくり進むと前方には綺麗な光が作り出す神秘的な空間♪
光がシャワーのように差し込んで水面はキラキラと輝きます☆
そんな光景に酔いしれてからUターンをし、入り口の方へ戻ります。
そして、洞窟の中から入り口を見るとそこもまた絶景!!
真っ暗な空間にまん丸に照らされる入り口…
そして、そのスポットライトを浴びるかのようにネンブツダイ達が球状に群れててビューティフル!!
いや~、やっぱり地形ポイントって癒されますな~ 😳
そのあとは、キビナゴのシャワーや砂地から顔を出してるダイナンウミヘビと遊んだりして浮上。
ここは魚は少ないけど、癒しを求めるなら海況さえ良ければおすすめですね :mrgreen:

いや~、久しぶりの熱海も楽しませてもらいました!!
いよいよ明日はホームに戻って富戸でのダイビング 😉
みんな元気にしてるかな~??
明日も素敵な海でありますように♪ 石毛がお送りいたしました 😈

ドルフィンウェーブ・ツアーカレンダー

0557-51-6627

413-0231 静岡県伊東市富戸912-32
お問合せ & ご予約はこちら
Return Top