東伊豆・富戸&神子元島ダイビングスクール&ガイドサービス

東伊豆・富戸&神子元島ダイビングスクール&ガイドサービス

3/22 富戸の海情報♪ 太鼓っ腹!!

みなさん、こんばんは(*^▽^*)
いや~、やっと富戸の海が穏やかさを取り戻しました~!!
南西の風のおかげで今日の富戸の海は、波一つ無い、静か~な水面!!
太陽の日差しも気持ちいい~♪ そして暖か~い♪
こんなに良い条件が揃ったのは久しぶりな気がします( ^∀^)
絶好のダイビング日和!!
という訳で今日はガッツリと富戸の海を3ダイブ、潜ってきました~☆

潜水地:富戸 ヨコバマ
気温:16℃ 風向:南西
水温:16℃前後
透明度:7~10m

穏やかな水面で、しっかりとエアーを抜いて、いざエントリー♪
春らしく、水中では色んなBaby達や魚達の喧嘩&求愛行動が活発になってきてます!!
キタマクラは、オスがメスを猛追跡しててストーカー張りの追い込みしてるし(;´Д`)
カワハギはオス同士が激しく??バトルを展開してるしΣ(゚д゚lll)
ヤマドリはペアになってるんだけど、お互いに微妙な距離で既に倦怠期?って感じ(/ω\)

そんな中を我、関せずで自由に動き回るホウボウBabyちゃん♪
まるでゴミのような真っ黒なボディが地味に思えがちですが。。
動き出すと両方の胸鰭に浮かぶ、青い斑点模様がめちゃくちゃ美しい!!

そんな春らしさを感じながら、テトラポット方面に向かえば~…
砂地が一気に賑わいを見せ始め、あちこちにシビレエイが登場♪
イネゴチやヒラメ、ホシテンス、タツノイトコ等が次から次へと現れ大盛況!!

そして、テトラポットに到着すれば出迎えしは、グッシャリと群れるクロホシイシモチの子供達(^▽^)
テトラポットの奥に今日はたまってたので、その中に突っ込んで遊んだりしてました♪

一方、逆サイドのエリアでは、人気のベニカエルアンコウは健在♪
ハクセンアカホシカクレエビとアカホシカクレエビの違いについて実物を見て説明してみたり♪
久しぶりにジックリとイソコンペイトウガニを見て、改めてその美しさに感動!!
な~んて感じで遊びながら泳いでいると、水底にめちゃくちゃデカイ!ニシキウミウシが\(◎o◎)/!
全長15cm位はあったかな~…あんまりにもデカすぎて、ドン引き。。。
けど、どんなに大きくなっても変わらない、あの斬新なカラーパターンは何度見ても綺麗だった。

そうそう、久しぶりと言えば、ガラスハゼも見に行ってみました♪
最近、スルーしてしまうことが多くて・・・ごめんなさい。。。
久しぶりに出会ったあなたは独身になってしまわれたようで(/ω\)
あれだけ仲良さそうにしていた奥様は何処へ・・・
しかし、負けじと単身、孤独と戦いながら、ジッと耐えているあなた…カッコイイ!!
早く奥様、戻ってきてくれるといいね~♪ これからはちょくちょく見に行きます♪

こんな感じで奥のエリアを遊んだ後は、いつものキンギョハナダイの乱舞を堪能(*^▽^*)
相変わらず綺麗で、何度見ても見惚れてしまいます!!
更に、最近はオス同士の喧嘩も激しくて、あちこちで壮絶なバトルが展開!!
こっちはこっちで見ごたえ十分で釘付けです(-^〇^-)

エキジットエリアに帰ってくると、見慣れぬ子が目の前で待ち構えてた(;゚Д゚)!
なんといきなり警戒モード突入中のイシガキフグ
近づいていくと更にパンパンに膨れ上がって、見事なまでの太鼓っ腹!!
サッカーボール位の大きさまで膨れたと思ったら、猛ダッシュで逃走開始。
何処に行くのかと見てたら、向かう先は水面へ。
ダイバーで言うところの急浮上ってやつだな、うん。。。
しかし、なかなか見れない良いお腹の張りっぷりを見せて頂けて笑けました)^o^(

いや~、今日のようなコンディションが続いてくれることを願います!!
明日も素敵な海になりますように(^_-)-☆

ドルフィンウェーブ・ツアーカレンダー

0557-51-6627

413-0231 静岡県伊東市富戸912-32
お問合せ & ご予約はこちら
Return Top