東伊豆・富戸&神子元島ダイビングスクール&ガイドサービス

東伊豆・富戸&神子元島ダイビングスクール&ガイドサービス

11/4 富戸の海情報♪ ワイドに行こうよ♪

みなさん、こんばんは 😀
段々と朝の寒さがこたえるようになってきましたね~…
ちょっと前まではTシャツ短パン&素足にビーサンだったのに流石にもう駄目でした。。。
せめて素足にビーサンだけでもと意味も無く無駄な抵抗してみましたがあえなくお家にUターン。
いそいそと靴下はいてお仕事へ出発しました。 石毛がお送りいたします 😈

さてさて今日は待ちに待った!!富戸のダイビングという事で朝からテンション上がり気味♪
北東風の影響でちょっとざわついている海でしたが潜ってきましたよ~ :mrgreen:
今日は透明度も良いのでせっかくならワイドに攻めようという事でボートへ出発です!!
今日のポイントは『ピラミッド』&『ツナキリ』という事で群れ&大物に期待が高まります。
透明度の方は12~15mとまだまだ好調をキープ中 💡
水温も22~23℃と外気が冷えてきた分、水中の方が快適だったりします♪

まずは1本目は『ピラミッド』へ!!
ここわ言わずと知れた魚影の濃さで人気の高いポイントです☆
エントリーして漁礁に到着すると…ん?んん?? なんか正面はガラ~ンとしている… 🙁
どうやらネンブツダイ達は漁礁の中に隠れている様子…まぁ、仕方ない。
気を取り直してちょっと進むと上の方でチョロチョロとメジナの群れが見えてきます。
ここからが本当に凄かった~!!
最初はちょっとだったメジナ達が、奥の方から続々と湧いて出てきてどんどん目の前が真っ黒に 😯
いつの間にか目の前はメジナだらけで完全に我々が包囲されちゃいました :mrgreen:
まさに魚の壁というに相応しい大迫力シーンにみなさんニッコリ笑顔でした♪
しかもこの魚群、一瞬で居なくなっちゃうわけじゃなくず~っと近くを泳いでてくれて、かなり長いこと見れちゃいました 😛
奥のほうに進むと南からのお客様♪ヘラヤガラがウミウチワに寄りかかるようにポケ~っと浮遊中。
近づいていくと気配に感づいたのか慌てて岩陰に一目散に逃げていっちゃいました。
と、ここでバトンタッチで現れたのがアオヤガラ!
こちらは伊豆の定番の子ですね♪ しかもこの子達がたくさん群れててちょっと新鮮な感じでした 😆

続いて2本目は『ツナキリ』へ!!
こちらは運が良ければ大物との遭遇も期待できちゃうという事で期待を込めてエントリー 💡
まずはキビナゴの大群が目の前をキラキラと輝きながら目の前を流れていきます!!
みんなもじっくりと観察していざ移動開始。 みんな居るかな~??と振り返った瞬間!!
衝撃が走りました…
さっきまで居なかったのに急に目の前に超巨大な生物が…
どこから出てきたのでしょうか…不思議に思う位の巨大さ…
『ヒラマサ』が目の前をのんびりと優雅に泳いでいきます 😛  その距離、約1mです!!
しかもその大きさが半端無い位にデカイ!! 1mは軽く超えていましたね~ :mrgreen:
全員がしっかりとその姿を目に焼き付けました!!
いきなりの遭遇にすでに私、大満足でした 😉
その後は、ワラサの小群れがキビナゴを追い掛け回してたり、マツバスズメダイの大群が現れたり…
とにかく色んな魚達が群れてて凄かったんですが、あのヒラマサには遠く及びませんでした。
今日一番の大スターでしたね☆
心の中で、食べたらめちゃくちゃうまいんだろうな~と思った今日のダイビングでした♪

いや~、久しぶりの富戸の海に大満足です :mrgreen:
次はビーチの方も潜りたいな~♪ 明日からのダイビングも楽しみです!!
今日はゆっくり寝たいと思います 😀  石毛がお送りいたしました 😈

≪今日見たお魚達≫
メジナ超大群!!、ネンブツダイ群れ、クロホシイシモチ群れ、キンギョハナダイ群れ、ソラスズメダイ群れ、小アジ群れ、アオヤガラ群れ、キビナゴ超大群、ワラサ小群れ、マツバスズメダイ大群、巨大ヒラマサ、カンパチ、ヘラヤガラ、マハタ、イスズミ、ホシテンス、サクラダイ、ツノダシ、コロダイ、ハナキンチャクフグ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ヒトデヤドリエビ etc…

今日の写真は『ワラサ』です。

ドルフィンウェーブ・ツアーカレンダー

0557-51-6627

413-0231 静岡県伊東市富戸912-32
お問合せ & ご予約はこちら
Return Top