東伊豆・富戸&神子元島ダイビングスクール&ガイドサービス

東伊豆・富戸&神子元島ダイビングスクール&ガイドサービス

オープンウォーター講習及び体験ダイビングご参加頂く皆様への【要返信】書類3種

オープンウォーター講習及び体験ダイビングご参加の皆様は
下記【要返信】書類④~⑥をコピー&ペーストして頂き
ダイビング当日の朝メールまたはLINEにてご送付ください。
また検温時の体温計お写真も同様にご送付ください。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【要返信】 

④新型コロナウイルス感染症予防のためのご協力依頼

1,新型コロナウイルス感染症予防について
下記にご確認の上、問題の無い場合はYes、問題がある場合は Noをお選びください。
(どちらかを消してください。)
・〔Yes or No〕 現在、新型コロナウイルス感染者や濃厚接触者ではありません。
・〔Yes or No〕 現在、発熱、及び咳など呼吸器症状はありません。
・〔Yes or No〕 同居家族に発熱、及び咳など呼吸器症状はありません。
・〔Yes or No〕 現在、または過去に、味覚障害を起こしたことはありません。
・〔Yes or No〕 新型コロナウイルス感染者や濃厚接触者との接触はありません。
・〔Yes or No〕 海外渡航歴のある方(家族・知人など)と、過去2週間以内に接触はありません。
・〔Yes or No〕 集団感染発生場所と言われている場所へ、過去2週間以内に立ち入っていません。
・〔Yes or No〕 倦怠感、微熱を含む発熱の症状が、過去2週間以内にありません。

2.下記情報提供に同意いただける場合はYesを同意いただけない場合はNoをお願い致します。
・〔Yes or No〕 万が一、当店スタッフや同時滞在のお客様に
新型コロナウイルス感染が発生した場合は、
感染した者の接触者について静岡県帰国者・接触者相談センターに情報提供します。
お客様の下記情報についても、静岡県帰国者・接触者相談センターに情報提供することがあります。

・連絡先
・Eメールまたは携帯TEL
・居住区市町村または郵便番号

3,当店ご利用後に、体調確認の連絡を差し上げる場合があること、
また2週間以内にお客様自身の感染が判明した場合の
ご連絡について同意いただける場合はYesを
同意いただけない場合はNoをお願い致します。

・〔Yes or No〕 当店ご利用最終日の3日以内に発熱や咳などの症状が出た場合、
または2週間以内に新型コロナウイルスに感染していることが判明した場合は
速やかに当店までお知らせ下さい。
(当方より体調確認のご連絡を差し上げる場合がございます。)

※ひとつでも該当しないNoがある場合は、ダイビングをお断りさせて頂く場合があります。
上記ついて同意します。

氏名
日付
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【要返信】
⑤スクーバダイビングコース参加申込書

ご来店日    年   月   日
開催地 富戸  月   日 ~   月   日
当店利用経験 初めて or 2回目以降
ふりがな
お名前            男or女
血液型  型
生年月日    年    月    日   歳
ご住所 (郵便番号を含めご記入ください。)
TEL
FAX
携帯電話
Eメールアドレス
ご勤務先名               TEL
緊急連絡先 お名前         続柄      TEL
緊急連絡先 ご住所(郵便番号を含めご記入ください。)
ご予約代表者名            様

PADI安全潜水標準実施要項了解声明書
この声明書は、スキン・ダイビング、スクーバ・ダイビングを安全に行うために必要なことを知っていただくためのものです。
これらを再確認し、了解していただくためにまとめられたものであり、ダイビングをするにあたっての快適度や安全性を増していただくために
作成されています。安全なダイビングをするための習慣を理解されているという確認として、あなたの署名が必要です。署名をする前にこの声明書をよく読み、
ご不明な点がある場合には担当のインストラクター、またはスタッフにお尋ねください。もしあなたが未成年の場合は、保護者(親権者)の署名も必要になります。

私              (氏名を楷書で)は、ダイバーとして以下の事項を守るべきであることを了解しています。
1. ダイビングするときは、心身共に健康を維持してください。アルコール類や危険性のある薬物を服用してダイビングしてはいけません。
継続教育を通してダイビング・スキルを維持するようにし、久しぶりにダイビングをするときにはコントロールされた環境で復習をするようにして、知識やスキルを忘れないようにしてください。
2. あなたが潜るダイビング・ポイントをよく知ること。初めて潜る場合やダイビング・ポイントの情報が不足している場合は、知識豊かな現地
スタッフなどから正式なオリエンテーションを受けてください。あなたが経験したことのある環境よりもコンディションが悪い場合には、
ダイビングを延期するか、あるいは良いコンディションのダイビング・ポイントを代替地として選ぶようにします。
あなたの受けたトレーニングや経験にあったダイビング活動にのみ参加するようにしてください。専門のトレーニングを受けていない場合は、
ケーブあるいはテクニカル・ダイビング活動に参加してはいけません。
3. よく手入れされていて、使い慣れている器材を使用してください。器材は各ダイビング前に正しく調整し、きちんと作動するかチェックをして
ください。認定を受けていないダイバーに自分の器材を使用させてはいけません。スクーバ・ダイビングを行うときは必ずBCDと残圧計を使用して
ください。バックアップ空気源(オクトパスなど)や中圧インフレーター(パワー・インフレーター)を使用するほうが望ましいということを認識
してください。
4. ブリーフィングや注意事項、その他ダイビングに関する説明や指示をよく聞いて、あなたのダイビング活動を監督する人のアドバイスに敬意を
はらってください。また、特別なダイビング活動への参加、不慣れな地域でのダイビング、6カ月以上ダイビングをしていない場合などは追加の
トレーニングが必要であることを認識してください。
5. ダイビング中は、最初から最後までバディ・システムを守ってください。水中での連絡方法や万一離れ離れになったときに再集合するための方法、
緊急手順などのダイブ・プランをバディと一緒に計画してください。
6. RDPの使用方法をきちんと理解してください。全てのダイビングを減圧不要限界内で行い、安全のために余裕を持ったダイビングを計画し、実行します。
水中で深度や時間を測るために必要な計器を携行してください。最大深度はあなたが受けたトレーニングや経験のレベルをよく考えて決定するようにし、
1分間に18メートルより遅い速度で浮上してください。S.A.F.E.ダイバーになること― Slowly Ascend From Every
dive(すべてのダイビングでゆっくりと浮上)。
3分間あるいは用心してさらに長く、深度5メートルで安全停止をしてください。
7. 正しい浮力を維持してください。ダイビング前にBCDに空気を入れない状態で水面で中性浮力になるようにウエイトを調整するようにします。
水面移動をするときや水面で休息するときにはプラス浮力を確保してください。ウエイト・ベルトはいつでもすぐに外せるように装着し、
ダイビング中にトラブルが起こった場合は、まずプラス浮力を確保することを忘れないようにしてください。
8. ダイビング中は正しい呼吸を維持してください。圧縮空気を吸っているときには絶対に息ごらえやスキップ呼吸をしてはいけません。
また、スキン・ダイビングなどの息ごらえダイビングでは、過剰なハイパーベンチレーションを避けてください。水面、水中を問わず、
水中にいるときは動きすぎて疲れてしまわないようにし、あなたの能力の限界内でダイビングしてください。
9. 可能な限り、ボートやフロート(浮具)、その他の水面用ステーションを設置して使用してください。
10. 各ダイビング・ポイントでの漁業規則や、ダイブ・フラッグの使用など、ダイビングに関する法律や規則やルールを守ってください。

私は、これらの実施要項の重要性と目的を理解しました。これらを守ることが私自身の安全と楽しみのために必要であることを理解し、
ダイビングするにあたって、これらの実施要項を守らない場合には私自身を危険な状況においてしまう可能性があることを認識しています。

・参加者署名                                   
・日付
・未成年の場合、保護者の署名(親権者あるいは後見人)
・日付
・ダイビング・トレーニング・イベント開催者(責任者またはファシリティー)名
・担当責任者名
・日付
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【要返信】
⑥PADメディカルチェックシート
https://www.dolphinwave.net/wp-content/uploads/2020/09/PADImedicalchek.pdf
上記アドレスの【PADメディカルチェックシート】をダウンロードして頂き、
入力しご回答ご返信下さい。
※ご返信できない場合は印刷しお持ちください。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

以上【要返信】内容を当日の朝ご返信をお願い致します。

その他のお知らせ

0557-51-6627

413-0231 静岡県伊東市富戸912-32
お問合せ & ご予約はこちら
Return Top